導入事例

設計開発・実験認証サービスの分野で様々な課題に対応しています。

MATLAB®を用いたトランスミッションの油圧制御モデルと、変速制御モデルの作成、検証

導入に至ったきっかけ

車載ECUの新規開発案件で、モデルベース開発(MBD)の導入を検討されていました。特にトランスミッションの油圧制御モデルと変速制御モデルを作成し、実機を用いないシミュレーション環境でテストを実施することを想定されていました。制御モデルの作成にとどまらず、テストシナリオの作成や、モデルを用いた検証・評価までワンストップで実施してくれる企業を探されていました。

導入前に抱えていた課題

制御モデルの自社開発も検討されていましたが、開発ノウハウと開発人員が不足しているのも課題でした。制御モデルの開発となる為、トランスミッション機能を理解し、開発実績のある当社へご依頼を頂きました。

導入後の活用例

MATLAB®を用いて油圧制御モデル、変速制御モデルを作成し、MILS (Model In the Loop Simulation)を構築してプラントモデ
ルでの検証を実施しました。お客様の開発現場では、制御モデルを利用した開発を進められています。

09_01.png

トランスミッション
・油圧制御、変速制御システムの例・仕様書からモデル化、MILSによる検証のループを回し、検証結果と共に制御モデルを納入

もたらした効果、達成した数値

制御モデルの作成から検証・評価までを一括で対応し、お客様の開発コストを削減できました。また、制御モデルの作成だけでな く、テストシナリオや検証結果も納品し、より効率的に開発を進めて頂いています。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin
他の事例を調べる

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin