導入事例

設計開発・実験認証サービスの分野で様々な課題に対応しています。

映像含むデータ遠隔取得・瞬時解析システム提案

導入に至ったきっかけ

公道での走行試験の実施のため、走行中のエンジンおよび実車の各種データを遠隔で取得するシステムの導入を必要とされていました。また、映像や音声だけでなく、GPSの位置情報や、計測機器の制御パラメータなども一度に取得できるシステムを希望されていました。

導入前に抱えていた課題

映像も含むデータを一度に取得すると、データ量が膨大になります。お客様が導入しているデータベースシステムでは、ビッグデータの解析が困難でした。また、データの遠隔取得および瞬時解析を行うシステムを開発するための人員やノウハウも不足されていました。

導入後の活用例

当社独自システムを基本に、走行試験中の車両やエンジンの各種データを遠隔で取得し、大容量のビッグデータをリアルタイムに解析するシステムを構築できました。大容量データのリアルタイムな解析という課題は、当社の専用解析ソフトウェアで対応し、走行中の瞬時解析が実現できました。

映像含むデータ遠隔取得・瞬時解析システム
・車両・エンジンの各種データを遠隔で取得し、大量のデータを瞬時に解析
・パーソル R&D 独自の解析技術を反映した レポートを素早く提示
24_01.png

もたらした効果、達成した数値

公道での走行試験を大きく効率化でき、試験開始から結果報告までの期間を短縮化して、開発サイクルのスピードアップにつながっています。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin
他の事例を調べる

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin