導入事例

設計開発・実験認証サービスの分野で様々な課題に対応しています。

乗用車外装設計導入事例

導入に至ったきっかけ

乗用車の外装設計の依頼にあたって、豊富な開発経験を持ち、搭載検討、公差検討、締結検討、強度検討など、多様な設計に対応可能な企業を探されていました。また、外装の低コスト・軽量化や、生産要件の織り込みによる設計プロセスの最適化など、きめ細やかな要望に対応してほしいとお考えでした。

導入前に抱えていた課題

乗用車の外装設計では、バンパー、ラジエータグリルやロアグリル、ロッカーモールやルーフモール、クラッティングパネルなど、設計検討を要する部品が多岐にわたります。そのため、これまでは外装設計に多大な工数を消費されていました。そこで、外装設計開発を総合的にサポートしてくれる企業探しを急がれていました。

導入後の活用例

当社は乗用車の内外装設計の豊富なノウハウを持ち、性能要件・生産要件や、作業性や組み付けを考慮した織り込みまで、さまざまな要望に応える外装設計を実現できます。対応部品も大物樹脂部品から小物樹脂部品まで幅広く、外装設計開発を総合的にサポートします。
外装設計
●主な設計検討内容
搭載検討、公差検討、締結検討、強度検討、低コスト・軽量化、性能・生産・型要件織り込み、作業性・組付け性織り込み

●その他
デザインフィジビリ、DR 対応、製造・完成車メーカーとの打合せ
25_01.png

もたらした効果、達成した数値

多くの工数がかかっていた外装設計開発をご依頼頂き、お客様の工数をその他のコア業務に活用頂ける結果となりました。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin
他の事例を調べる

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin