テックコラム

業界トレンドニュース

世界のハイパーカー市場の新調査レポートを発刊

SDKI Inc.は、調査レポート「世界のハイパーカー市場-予測2020年-2030年」を2021年12月3日に発刊しました。

経済効率性を高めるハイパーカー

ハイパーカーとは、従来の車両より経済的な効率を提供する車のことで、現在の34倍の燃費向上をしながら、手頃な価格に抑えられています。また、安全でクリーンな最先端の高効率車となります。

それら高い効率を空気力学や推進力、重量設計などの優れた技術で実現しています。

ハイパーカー市場は、ガソリンや電気で分けるパワートレイン別、低速や中速で分ける速度別、炭素繊維や鋼などで分けるシャーシタイプ別、地域別に分割されます。

驚異的な成長を遂げる市場

hypercar.jpg

今回の調査では、ハイパーカー市場とこれからの成長の見通しを評価し、2022年から2030年を予測期間とした市場規模と年間成長率も含んだ情報を提供しています。

ハイパーカー市場は、2022年から2030年までの間に約10倍の価値になり、年平均成長率も34.5%と推測されます。

今後数年間でハイパーカー市場は大幅に拡大し、驚異的な成長を遂げると考えられています。2020年まで高級車の需要がハイパーカー市場を支配していましたが、今後の自動車産業はIoTテクノロジーや斬新なデザインなどの融合が業界の推進力となると予想されています。

(画像はプレスリリースより)

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin
今すぐ資料ダウンロード