新着情報

パーソルR&Dに関する新着情報について紹介しています
ニュースリリース

国土交通省の「マスプロダクツ型排水ポンプ実証試験」に参画(ニュースリリース)

2022年3月30日
パーソルR&D株式会社

パーソルR&D、国土交通省の「マスプロダクツ型排水ポンプ実証試験」に参画

~自動車用エンジンを用いた河川排水ポンプの構築を支援し、国土強靭化に貢献~


パーソルグループで技術系エンジニアリング事業を手掛けるパーソルR&D株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:礒田 英嗣、以下 パーソルR&D)は、国土交通省が主導する「マスプロダクツ型排水ポンプ実証試験」に参画しています。本試験では、当社のエンジン実験技術を活用、自動車メーカーとポンプメーカーの異業種連携での治水対策イノベーション実現に貢献してまいります。

■背景:排水ポンプの老朽化と気候変動に対応する「大更新時代」
 大雨で水位が上昇した際、大きな川(本川)から、小さな川(支川)への逆流を防ぐために、水門が閉じられた後、支川から本川に水を汲みだすことで氾濫を防ぐ役割を担っている河川排水ポンプ設備。その数は全国で800カ所以上に上り、多くは高度経済成長期に設置されています。そのため設置後40年以上経過した施設など、老朽化が全国的に進んでおり、「大更新時代」が到来します。また近年の気候変動に伴い、日本各地で内水被害も頻発しているため、排水施設の新設、増設の要望も高まっています。
 国土交通省では、上記状況・要望を踏まえ、排水施設に関する施策を準備・実施しており、その1つが「マスプロダクツ型排水ポンプ設備の開発※1」です。本取り組みは、自動車業界とポンプ業界の異業種連携によるイノベーションを促進させ、自動車用の量産エンジンを河川排水ポンプの動力源として採用。これにより大幅なライフサイクルコストの縮減とメンテナンス性向上の両立を目的としています。
※1:国土交通省報道発表  https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo15_hh_000271.html

■パーソルR&Dの長年の知見で、社会課題の克服に貢献
 パーソルR&Dは長年にわたり経験・蓄積してきたディーゼルエンジンの開発実験技術を応用し、社会課題を解決するため、国土交通省のプロジェクト「マスプロダクツ型排水ポンプ実証試験」に、2020年11月の「技術研究会」から参画しています。
 当社は、エンジンメーカーから提供されたエンジンを排水ポンプ駆動用のエンジンパワーユニットとして組み込む艤装業務および実証試験業務を担当しました。

 2022年1月31日~2月18日には、土木研究所(茨城県つくば市)にて、エンジンメーカーと艤装メーカー、ポンプメーカー、減速機メーカーによる実証試験が実施されました。
 今回の実証試験では、川の水に見立てた水槽から水を汲み上げ、排水するという一連の動作確認、さらには連続運転が行われ、当社は艤装メーカーとして、現地でのエンジンユニットの設営から実証試験での運転・データ計測などを担当しました。国土交通省の関係者立ち会いの下、各社が協力し、無事に実証試験を終えることができました。


News_220330_1.png

実証試験の様子

 来年度は、さらに実用化に向けた実証試験「Phase2」の活動に移行していきます。既に「Phase2」に向けて、国土交通省では、実証試験条件などの整理・設定が実施されています。4月以降には、ポンプメーカーと各参画企業との取り組みが進められていくことが見込まれます。当社も引き続き参画してまいります。
※本プロジェクトに関する国土交通省の最新情報(2022年3月16日)
河川機械設備革新的技術実証事業の実施市区町村を決定 ~マスプロダクツ型排水ポンプ設備現場実証~

 今後も、当社内で受け継がれてきた多種多様なエンジン実験から得た知見やノウハウの蓄積を基に、河川排水ポンプの課題解決および災害対策に全力で貢献していきます。
 また、本取り組みを通じて、持続可能な開発目標の「11.住み続けられるまちづくりを」の達成の一助になるよう努めます。

News_220330_2.png

■パーソルR&D株式会社について<https://www.persol-rd.co.jp/
 パーソルR&D株式会社は、自動車、航空宇宙、ロボット、デジタル家電などの領域で、技術コンサルティング、一括請負、部分請負、技術者派遣にて、企業様の設計・開発をサポートしています。
 これからも、機械・電気電子・制御ソフト分野の設計、実験・認証サービス、モデルベース開発(MBD)の技術を駆使し、設計、研究開発から実験までの「ワンストップサービス」を提供してまいります。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
 パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。


本件に関しては、こちらのページよりお問い合わせください。
Go to English page