• HOME
  • 代表者メッセージ

代表者メッセージ


尖った技術で社会の発展に貢献する

当社は、2017年4月1日、「パーソルR&D株式会社」として新たにスタートいたしました。 1979年設立の株式会社日本テクシードと、1980年設立の株式会社DRDは、ともに設計開発のプロ集団で、この2社の統合により誕生した「パーソルR&D株式会社」は、設計開発を通して、世界のものづくりを支えていきます。現在は、自動車など輸送機器関連業界において多くのお客様からご支持を賜り、オンサイト・オフサイトでの設計・実験の受託開発、開発関連のプロジェクトマネジメント、コンサルティングサービスを始め、技術者派遣サービスでも高い評価をいただいております。

私たちパーソルR&Dは、パーソルグループのエンジニアリング事業の中核会社として、同グループ内のAVCテクノロジー株式会社・AVCマルチメディアソフト株式会社と連携を図り、機械・電子・ソフト分野において、設計から実験評価まで、一貫した開発サービスを提供してまいりたいと存じます。

今後、お客様の様々なご要望にお応えすると共に、そのご期待を上回るサービスを提案していきたいと考えており、”尖った技術”で社会の発展に貢献するエンジニアリング企業として、更に社員一同自己研鑽を重ねてまいりますので、従来にも増してのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

宮村 幹夫