EV・HEV開発

パーソルR&DはEV・HEV開発の分野で様々なサービスを展開しています。

EV・HEV開発サービスの特徴

電池パック、PCU、モーターなど、電動化のコア技術開発が可能

  • 機械設計:EV/HEV向け電池パックの車両搭載検討
  • 電気電子設計:インバーター・DCDCコンバーター開発
  • 制御ソフト:HVシステム制御ソフト開発、モーター制御ソフト開発、ブレーキ制御ソフト開発
  • 実験:各種EV/HEVの部品試験、車両試験
  • MBD:EVシステムのHILSによるシミュレーション

EV・HEV開発サービスとは?

世界的な排ガス規制への対応などで近年ますます需要が高まる自動車の電動化。
電動化のコア技術である電池パック、PCU、モーターなどの開発以外にも関連部品の開発など長年の自動車開発で培った知見を基にEV・HEVの開発を支援いたします。
乗用車以外にも商用車や農建機への電動化対応も可能です。

EV・HEV開発サービスの概要

EV・HEV開発サービスと各部署との関係

機械設計開発

■車載用電池パック(Lib・キャパシター含む)のレイアウト・筐体性能設計
   他社ベンチマーク、法規適合、性能要件、重量、作業性、試作品作成
   法規試験、性能試験、法規認証

■車載インバータコンバーターのレイアウト・筐体性能設計設計
   他社ベンチマーク、性能要件、重量、作業性

■充電器

■既存車両のEV化
   バス・トラックレイアウト設計
   電動パワステ化など

制御ソフト開発

■モータ制御ECUソフト開発
・ジェネレータ(発電用)・モータ(駆動・回生ブレーキ用)制御
・SILS・HILS(CRAMAS)環境構築・動作検証
・自動検査ツール開発
・AUTOSAR準拠によるPF開発

電気電子開発

■対応可能項目
 ・回路設計
 ・基板評価
 ・信頼性試験(環境、EMCなど)

■実施例
 ・インバータ開発
 ・DCDCコンバータ開発
 ・車載充電器
 ・EV ECU

実験・認証サービス

■対応可能サービス (下記分野において、オンサイトで業務支援をしています)
 ・HEV用バッテリー冷却試験、吸気風量・温度測定試験
 ・BEV、FCVの電費や燃費試験、ドライバビリティ試験
 ・充電/給電に関わる部品の試験 (充電ガンの抜き挿し力やフィーリングの試験)
 ・HEV用トランスミッションに関わる耐久信頼性試験 (準備・試験・解析)

■製品単体評価
 対象製品:電池パック、インバータ、コンバータ
 評価前後の動作検査や評価後の分解調査、基板検査も対応いたします!
  ・性能評価(出力、容量、変換効率)
  ・EMC評価
  ・環境評価(外気温度、湿度、耐水、防塵、耐薬)
  ・強度・耐久評価

■車両評価
 評価場所:4WDシャシダイ、テストコース、実路
 評価部品の組み替えや制御変数毎のECU書き換えも対応いたします!
  ・走行性能評価(電費、加減速、ドライバビリティ)
  ・熱評価
  ・音響評価
  ・EMC評価

MBDサービス

・EV制御ECUのHILSによるシミュレーション
 SILS内容をHILSへ置き換え、実動作に近いシミュレーションを実施します

・バッテリ内の各モジュール間の熱伝導シミュレーション
 バッテリシステムにおける熱伝導のシミュレーションを実施し、効率の良い熱伝導をご提案します

このようなお悩みがありましたら、今すぐお問い合わせください。

  • 他社製品を搭載するにあたり基本性能や自社製品との適合調査に手が回っていない
  • 基本レイアウトや方向性は決まっているが、多種多様な車種展開する に当たっての検討が追い付いていない
  • 既存車両をEV化したい
  • 車載用電池パックの試作品を作りたい

ご支援開始までの流れ

  1. STEP 01お問い合わせお電話または問合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
  2. STEP 02ヒアリング当社の担当がご連絡。貴社の課題をヒアリングし、最適なサービスのご提案を致します。
  3. STEP 03お見積もり・ご契約お見積もりをご展開し、契約を行います。
  4. STEP 04ご支援開始お客様に合わせた形でのサービス支援を開始します。

関連事例

今すぐサービス資料ダウンロード
今すぐサービス資料ダウンロード

サービス一覧に戻る