導入事例

設計開発・実験認証サービスの分野で様々な課題に対応しています。

乗用車内装設計導入事例

導入に至ったきっかけ

お客様の細かな要望に応えて、乗用車の内装設計を総合的にサポートしてくれる外部企業を探されていました。搭載検討、公差検討、締結検討、強度検討といった設計の段階から、部品の低コスト化や軽量化のコンサルティング、完成車メーカーとの打ち合わせ支援まで、内装設計開発に関わる業務を全て依頼できる企業がないか検討されていました。

導入前に抱えていた課題

乗用車の内装設計は、ドアトリムやダッシュサイドトリムなどのトリム類や、インストルメントパネルモジュール(インパネモジュール)など、多岐にわたる部品の設計やテストが求められます。内装設計を全てお客様で行うだけの人員が不足されているため、内装設計経験を持ち、さまざまな部品にも対応可能な企業としてご依頼を頂きました。

導入後の活用例

当社は、トリム類、インパネ周辺部品、センターコンソールなど、乗用車の内装に関わるさまざまな部品の設計検討が可能です。内装デザインの設計プロセスの最適化なども行うことができ、お客先のご希望以上のきめ細やかな内装設計を実現しました。
内装設計
●主な設計検討内容
搭載検討、公差検討、締結検討、強度検討、低コスト・軽量化、性能・生産・型要件織り込み、作業性・組付け性織り込み

●その他
デザイン検証、DR 対応、製造・完成車メーカーとの打合せ
26_01.png

もたらした効果、達成した数値

自動車開発の初期段階から、乗用車の内装設計を総合的にサポートし、お客様の開発サイクルのスピードアップに貢献致しました。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin
他の事例を調べる

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • linkedin