モデルベース開発(MBD)

自動車関連の開発において、今後ますます重要となってくるモデルベース開発。様々な領域において、製品を熟知し製品設計ができるMBD技術者が、
お客様のご要望に沿った形でのサービスを提供いたします。

モデルベース開発と各部との関係

モデルベース開発の必要性

従来の悩み

MBDならこうなる!

実機ありきの検証

設計段階では実機はなく、試作機の製作はコストもかかり検証がなかなか進みません。

制御する“もの”はモデルで用意

モデルで制御する“もの”を用意すれば、PC上でシミュレーションによる妥当性検証が可能。効率的な開発ができます。

手戻りによるコスト肥大化

実機検証など開発後期で仕様レベルのミスが発覚すると、大きな手戻りとなります。

事前検証により手戻りを抑制

開発前期でシミュレーションを行い、繰り返し検証することで、開発後期での不具合発覚を前もって抑制します。

人力でのプログラミング

仕様書から手作業でのプログラミングは、人的ミス発生や工数などの課題があります。

モデルから自動変換

モデルからCコードへ、手作業でのプログラミングなしで自動で変換。正確かつ高速にCコードが作成できます。

分野間における理解の壁

各分野をまたいだ意志疎通において、伝達ミスなどによる不具合が発生しがちです。

シミュレーションなら一目瞭然

シミュレーションは結果を目で見て理解できます。また、機械、制御、電子すべてを含めた連成シミュレーションも可能です。

モデルベース開発の工程

名称 説明
MILS Model In the Loop Simulation
RCP Rapid Control Prototyping
SILS Software In the Loop Simulation
PILS Processor In the Loop Simulation
HILS Hardware In the Loop Simulation

主な業務実績抜粋

MILS ( Model In the Loop Simulation )
トランスミッション 油圧制御システム
トランスミッション 変速制御システム
トルクコンバータ 制御対象モデル作成
ACCシステム
建機向け排気ガス制御システム
MATLABツール作成
カメラ入力制御モデル作成
エンジン制御モデル作成
SILS (Software In the Loop Simulation )
トランスミッション 油圧制御システム
トランスミッション 変速制御システム
PILS (Processor In the Loop Simulation )
トランスミッション 油圧制御システム
トランスミッション 変速制御システム
HILS (Hardware In the Loop Simulation )
EVシステムHILS環境構築